ケーキ作りにいちごが必要だけど、売ってない。代用できるものは?

みんな大好き、いちごのケーキを作ろうと、買い物に出かけたところ

いちごが売ってない!

っという経験はありませんか?

時期が違ったり、売り切れだったりで、運悪く、いちごにありつけないことが

マレにありますね。

他の店に探しに行くのも面倒だし、時間もそんなに無いなら

”いちごのケーキ”を諦めるしかないのでしょうか?

いいえ、いいえ!

いちご以外のもので代用しちゃいましょう!

では、どんなものが代用できるのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク
  

ケーキ作りにいちごが必要だけど、売ってない。代用できるものは?

いちごの特徴と言えば、甘酸っぱくて~、柔らかくて~、香りが爽やか~ですね。

だったら、いちごの特徴に似ているものを代用すればいいんです。

例えば、ブルーベリーや、ラズベリー、キウイやマンゴーもいいですね。

酸味は無いけど、バナナや桃、メロンなんかもいいですよ!

栗の甘露煮でも代用できます。

極論!『柔らかいフルーツであれば、大体なんでも合います!!』(笑)

代用するときのポイントとしては、

”その時に旬なものを代用する”

ということ。

旬のものだと、良心的な料金ですし、旬なので、甘さも1番のってる時期で間違いなく美味しいです。

手に入りやすく、経済的となれば言うこと無いですね。

探してみたけど、旬のものでいいのが見つからなかったという場合は、

缶詰の桃や、みかんが代用できますよ。

缶詰の桃やみかんなら、まず売り切れの心配はありません。(売り出しになっている場合は除きます)

そして何と言っても安い!!

1年中、安く手に入る優秀な果物です。

酸味は無いけど、シロップ漬けにされてる桃やみかんが生クリームによく合うんです!

きっと、困った時の救世主となってくれるハズです。

代用するときの注意点

いちごが無い時に代用する果物は、水分をよく拭いてから使いましょう。

スポンサーリンク

せっかく一生懸命泡立てた生クリームがドロドロにならないように気を付けましょうね。

  • バナナや桃を代用する時の注意点
バナナや桃は時間が経って空気に触れると変色してしまうので、ケーキの間に挟むか

飾りとしてケーキの上に乗せるなら、空気に触れないようナパージュを塗って代用しましょう。

いちごが無くてもゴージャスなケーキに仕上げるには

せっかくいちごのケーキを作ろうと張り切っていたのに

いちごが無いだなんて!!

代用の果物じゃ、貧相なケーキにしかならないよ。

とガッカリするのは早いですよ。

いちごが無くても、代用品でゴージャスなケーキが作れます。

まずはゴージャスに見せるためには

  • 果物の切り方
  • パナージュ
  • デコレーション
がポイントになってきます。

果物の切り方ですが、缶詰の桃や、キウイ、マンゴーを使う場合、1切れを薄くスライスします。

スライスしたものを並べて巻いていくとバラのような仕上がりになります。

小さいバラをいくつも乗せても綺麗ですが、中心から並べていくと大きなバラのケーキに仕上がります。

もちろん、角切りにしてもいいですよ。色の違う果物を数種類準備して、ケーキの真ん中辺りに飾れば

果物たっぷりケーキの出来上がりです。

メロンは丸くくり抜けば、ボールのような可愛い丸型になりますよ。

くり抜くときは、小さじの計量スプーンでもやれますが、

フルーツくり抜き型を使うと上手にくり抜けますよ。

100均にも売ってあるので、気になる方は覗いてみてください。

次に、パナージュですが、このひと手間を加えることで、ケーキ屋さのケーキのような仕上がりになります。

時間が経って果物の色が変色することもないし、見た瞬間、キラキラ輝くケーキに、

きっと歓声が沸くこと間違いなしです。

最後にデコレーションですが、これはセンスが問われます。

生クリームの搾り方、果物の飾り方で全然違って見えるので、自信が無い方は

「代用する果物のデコレーション」で検索して、気に入ったものを再現しましょう。

これらのポイントに気を付けて作ったら、

ゴージャスなケーキが出来上がります。

まとめ

いかがですか?いちごが無くても、代用できるもの、意外にありますよね。

しかも、経済的!

これなら、いちごが無くて慌てる心配もありません。

ぜひ、色んな代用品でいちご以外のケーキを作ってみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする