口角を上げるのに即効性があるのは?鼻の下が伸びるのは老化が原因?

ふと鏡を見たとき、口元に違和感を感じたことはありませんか?

あの頃は何も感じなかったのに

いつの間にか口周りがたるんで口角も下がって への字口に。

もう口角がキュッと上がった口元には戻れないのでしょうか?

いいえ。

そのへの字口 今からでも改善できますよ!

しかも即効性がある方法をご紹介するので、写真を撮る前などにおすすめです。

スポンサーリンク
  

口角を上げる方法で即効性があるのはコレ!

では、さっそく口角を上げる方法についてご紹介していきます。

まずは、アヒル口を作りましょう。

それから「ピヨピヨ」と上唇を動かします。

これを20回繰り返します。

上唇だけを動かすのは慣れるまでは少々難しいですが、なるべく上唇だけが動くように鏡を見ながらやってみて下さい。

20回やり終わったら、さあ!鏡を見てみて下さい。

口角が上がってみえませんか?

これを空いた時間で毎日やると、口元の筋肉が鍛えられるので、たるみが気にならなくなってきますよ。

特に写真を撮る前にやるのがおすすめです。

鼻の下が伸びるのは老化が原因?

口角が下がっていることに気付いたらもう一つチェックしてほしいのが鼻の下の長さです。

何だか以前より長くなってないですか?

私は気が抜けてるときにふと鏡を見ると鼻の下がすごーく伸びて、ほうれい線も一緒に伸びて

口角も下がって、見るからに ばあちゃん?

そのヒドイ顔をどうにかするため、口をとがらせたり、

顔の中央に力をギュッと入れて顔のパーツを中央に寄せたりとしてみましたが、全然効果なしでした。

気を緩めると下へ下へと下がってしまうので、時間がある時、家事の時、お風呂の時など、ながらでもできるので

あのアヒル口でピヨピヨをしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

即効で口角を上げる方法についてご紹介しましたがいかがでしたか?

30代過ぎると、きちんとお手入れしていないと、肌も身体も髪も衰えていきます。

まずは、口角をキュッと上げてちょこっとだけ若返り!?頑張りましょー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする