車に酔ったときの対処法と車酔いを抑える飲み物をご紹介!

行楽シーズンに車でお出かけされる方も多いのではないでしょうか。

そんな時になんだか気持ち悪い・・・

だんだんと吐き気がこみ上げてきて、

しゃべることすらできない・・・

っと、車酔いしてしまったら、せっかくのお出かけも台無しです。

景色も楽しめない、ご当地の美味しいものも食べれないなんて

悲しすぎますよね。

そんな車酔い、実はあることをすれば吐き気が治まるんです。

そのあることとは・・・?

車酔いで困っているあなたへ車酔いの対処法をご紹介します。

スポンサーリンク
  

車に酔ったときの対処法

車に酔ったときの対処法として1番効果的なのは

『車から降りて深呼吸』です。

外の空気が気持ち良くて、だんだんと吐き気が治まってくるはずです。

次に、『酔い止め』です。

無理に我慢せず、薬に頼りましょう。

近くにドラッグストアやコンビニはありませんか?そちらで購入できますよ。

車を停められないような所であれば、『ツボ押し』をしてみましょう。

乗り物酔いに効くとされている「内関(ナイカン)」というツボを押して刺激してみましょう。

内関は、手首から指3本分(約5cm)ほどの腕の中央にあります。

ちょうど筋と筋の間のへこんでいる部分です。

そこを押してみましょう。

これで車酔いがだんだんと治まっていくはずです。

車酔いの理由はこちら

スポンサーリンク

車酔いを抑える飲み物はコレ!

車酔いをしてしまうと、飲み物すら受け付けなくなりますよね。

でも、水分をとっていないと脱水症状になってしまうかもしれません。

そこで、車酔いの症状を抑えてくれる飲み物をご紹介します。

・ミントティー

吐き気で気持ち悪くなっている胃の不快感を軽減する作用があります。

・ジンジャエール

しょうがには吐き気を抑える効果があります。

まとめ

車酔いは本当にきついですよね。そんな車酔いになってしまったときの対処法についてご紹介しました。

いかがでしたか?

騙されたと思って、試してみて下さいね。

ムカムカが徐々に治まっていくはずです。

車酔いの理由はこちら

スポンサーリンク