豊橋魚市場内のおひさまでは海鮮丼が800円!?食堂の営業時間と営業日


画像出典:食事処-市場内/豊橋魚市場

豊橋、浜松あたりで海鮮を食べられる市場みたいなところないかな~とお探しのあなた!

ありますよ~!

豊橋に!

豊橋魚市場では、新鮮な魚介がいっぱい並んでいて、そんな新鮮な魚を使った海鮮丼が

何と!たったの800円で食べれちゃうんですよ!!

これは驚きですよね。

でも、その海鮮丼、いつでも食べられるわけじゃないんです・・・。

では、新鮮で激安な海鮮丼が食べれるお店をご紹介します。

スポンサーリンク
  

豊橋魚市場内のcafeおひさまでは海鮮丼が800円!?

豊橋魚市場内には 喫茶おひさま というお店があります。

ここで新鮮で激安の海鮮丼を食べることができます。

海鮮丼の種類は3つあります。

・脂のりまくりネギてんこ盛りネギトロ丼(味噌汁・サラダ付き※サラダはお昼の時間帯のみ付きます。)

画像出典:食事処-市場内/豊橋魚市場


・厳選した赤身のみ秘伝のタレに漬け込んだを赤身のマグロ漬け丼(味噌汁・サラダ付き※サラダはお昼の時間帯のみ付きます。)

画像出典:食事処-市場内/豊橋魚市場


・舞阪で獲れたぷりっぷりのシラスを使用したシラス丼(味噌汁・サラダ付き※サラダはお昼の時間帯のみ付きます。)

画像出典:食事処-市場内/豊橋魚市場


どれも豊橋魚市場で取り扱っているものなので、新鮮さは保証付きです!

では、cafeおひさまの海鮮丼がどんなものなのか、食べた方の口コミを見てみましょう!

ネギトロ丼は、トロが隠れるほどのネギがどっさり!脂がのったトロとシャキシャキのねぎとの相性が抜群です。
マグロ漬け丼の秘伝のタレが絶妙に美味い!!マグロも分厚くて食べ応え十分。これで800円とは・・ありがたい。
ごま油がアクセントになって食べていても飽きない美味しさ!ペロッと食べてしまいました。

どれも美味しそうで、3つの海鮮丼、どれも制覇したくなっちゃいますね。

でも、この海鮮丼はいつでも食べられるわけではありません。

土曜日限定で販売されているんです。

それ以外の平日は日替わりでランチメニューが決まっています。

ランチのメニューは1週間ごとに変わり、

親子丼(650円)や、カレーライス(500円)、チキンカツ(650円)など・・・

市場内のcafeというのもあって、安いですね~。

もちろんモーニングもありますよ!

食パン、サラダ、ゆで卵、ヤクルト、好きなドリンクが付いた

レギュラーモーニングは380円。

画像出典:食事処-市場内/豊橋魚市場

おにぎり、味噌汁、サラダ、ゆで卵、好きなドリンクが付いた

おにぎりモーニングは500円。

画像出典:食事処-市場内/豊橋魚市場


モーニングでありながら、閉店間際まで注文することができます。

さすがモーニング発祥の地ですね。

豊橋魚市場内の食堂、Cafeおひさまは何時から?営業時間は?

豊橋魚市場内の食堂、Cafeおひさまは、朝5:00から営業しています。

魚市場の朝は早いですね~。

魚市場で働く人たちは、朝からランチメニューを食べる人が多いそうです。

そりゃーお腹減りますよね~。

朝が早い分、閉まるのも早いです。

12:45閉店となります。(ランチは12:00まで)

お昼食べに行こう!っと出発するのでは遅いので、

モーニング食べに行こう!っという感覚でしょうか。

スポンサーリンク

豊橋魚市場にあるCafeおひさまの営業日は?

豊橋魚市場にあるCafeおひさまは豊橋魚市場の中にあるので、

豊橋魚市場の営業日と同じになっています。

水曜日と、日曜祝日が定休日です。

毎月、第2第4土曜日は豊橋魚市場で魚河岸お客様感謝DAYが開催され多くのお客さんで賑わいます。

あまり人が多いのが苦手という方は、第1、第3土曜日を狙って行ってみてはいかがでしょうか。

住 所   愛知県豊橋市下五井町青木110 豊橋魚市場別棟
電話番号  0532-55-9353

まとめ

豊橋の激安海鮮丼が食べれるCafeおひさまをご紹介しましたが、

いかがでしたか?

豊橋魚市場の中にあるCafeだからこそ、あの価格で海鮮丼が食べれるんでしょうね。

それに魚市場で扱う魚を使っているので新鮮さは保証つきです!

ご賞味あれ!

豊橋魚市場では、うなぎ丼が850円で食べれる!?


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする