クリスマスツリーの収納には100均が大活躍!スッキリ収納できる場所は?

クリスマスツリーを飾っていたときは、家の中を華やかにしてくれて

気分も上げてくれていたのに…。

やっぱり片付けるときには収納の仕方に頭を抱えてしまいますよね。

クリスマスツリーの収納は本当に面倒ですよね。

特にかさばるクリスマスツリーの収納場所や

こざこざのエレメントたちの収納には困ってしまいます。

張り切って大きなツリーを買った方は、より収納に困ることでしょう・・・。

今回は、そんなクリスマスツリーの収納で困っている方に

100均でできるクリスマスツリーの収納方法をご紹介します!

スポンサーリンク

クリスマスツリーの収納には100均が大活躍!コンパクト収納テク

クリスマスツリーの収納には100均が大活躍してくれます。

まず、たくさんのオーナメントたちの細かな飾りは100均で手に入るフリーザーバッグにしまってしまいましょう。

透明な袋の方が中身をすぐに確認できるので、来年出すときにも便利です。

また、チャック付きの方が、中身が飛び出さず安心です。

フリーザーバッグの大きさはSサイズからLサイズまでありますので、飾りの量によって選んでみてくださいね。

電球等の線は絡まりやすいので、即決バンドなどで止めておくといいですよ!

ツリー自体は解体できるものが多いと思います。その場合は必ず解体してから収納します。

解体後の収納におすすめなのは、フタ付き段ボール箱です。

今は色んな柄のフタ付き段ボール箱が売られていますね。

サイズは豊富にそろっているので、おうちにあるクリスマスツリーに合わせてチョイスしてくださいね。

我が家もフタ付き段ボール箱に収納しています♪

プラスチック製の箱よりも軽いので、女性の方でも楽々と運べますよ。

また、組み立て式の段ボール箱が多く売られています。組み立ても本当に簡単です。

フタ付き段ボール箱は、積み重ねもできますので見栄えもすっきりにコンパクト収納が可能です。

ちなみに、大きなビニール袋に収納している方!

コレはおすすめできません。

ビニール袋は衝撃を受けやすく、中のクリスマスツリーに傷をつけてしまう恐れがあるからです。

ぜひ、収納にはフタ付き段ボール箱を活用してみましょう。

クリスマスツリーはどこに収納してる?おすすめの場所は?

箱にクリスマスツリーをしまったはいいけれど、どこにその箱を収納すればよいのか悩みどころですね。

年に一度しか飾らないからと言って、奥に奥にしまいすぎると、来年出すのが大変なんてことなるかもしれません。

我が家の収納場所はベッドの下 です!

ベッドの下って意外と空いていたりしませんか?

しかも出し入れが楽!!

布団派でベッドが無い方や、ローベッドでベッドの下に隙間がないという方には、

階段下収納がおすすめです。

階段下の収納場所って、あまり広くないので掃除道具しか置いていないという方が結構多いんですよ。

そんなの勿体ないです!

ここをちょっと整理して、クリスマスツリーの収納場所にしませんか。

もう1つのおすすめの場所は、玄関収納です。

玄関に収入があるお家も多いと思います。

玄関なので、人に見られても大丈夫なようにスッキリ収納されている方が多いと思います。

こちらも出し入れがしやすいの場所ではあるのでおすすめですよ!

スポンサーリンク

まとめ

100均でできるクリスマスツリーの収納方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

クリスマスツリーの収納は本当に面倒で、収納場所にも困ってしまいますが、100均を活用することでスッキリ収納ができますね。

これで来年のクリスマス準備は 

「アレ?どこいった!?」

「線が絡まってる~~~~~。」

なんて困ることなくはじめられると思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする